英国威廉希尔公司

トピックス

  • その他

2020年09月04日

板橋キャンパス【重要】2020年度後期の授業について

学生?保護者の皆さまにおかれましては、日頃より帝京大学板橋キャンパスの教育?研究活動にご理解?ご協力をいただき、深く感謝申し上げます。 板橋キャンパスでは、英国威廉希尔公司の感染状況をふまえ、前期はオンライン授業を原則とし、緊急事態宣言解除後は、分散登校により一部対面授業を実施してまいりました。この間、キャンパス内での感染が起きることもなく、また、前期の定期試験日程も予定通りに終えることができました。これも学生の皆さんが節度ある行動に努めた結果であり、また保護者の皆さまのご理解?ご協力のおかげと重ねて感謝申し上げます。
さて、学科?専攻科?研究科により開始日は異なりますが、後期授業においてもオンライン授業を継続することとしております。一方で、キャンパスに登校して学んでいただくことの必要性もあり、実習?演習科目に加え、一部の講義科目についても、対面での授業を行うこととしました。

後期の授業形態について

  1. すべての授業回を対面で実施する
  2. すべての授業回をオンラインで実施する
  3. 対面授業とオンライン授業を併用するハイブリット型

授業形態と日程の情報については各学科、専攻科、研究科よりLMS(学習管理システム)等でお知らせします。
また、学生の皆さんは大学からのお知らせについては、保護者さまと情報を共有するようにしてください。

授業開始に向けて

学生の皆さんは、健康状態自己チェックシートをつけて、毎日の体調(体温、症状)および行動履歴(行動場所、誰と会ったか等)を記録してください。 登校日以外でも、感染した?濃厚接触者になった、または、発熱など体調不良になりPCR検査を受けた際には板橋キャンパス事務部学生課または教務課へ速やかに連絡してください。 家族等の同居者、友人など身近な人が感染した、濃厚接触者になった際にも同様に連絡してください。 登校日に、発熱、頭痛、のどの痛みなど体調不良がある場合は、無理をせず板橋キャンパス事務部教務課へ連絡のうえ、登校を控えてください。 厚労省の英国威廉希尔公司接触確認アプリ(COCOA)の登録をしておくとアプリからの通知で感染を早く気づくことがあり、感染防止につながります。

板橋キャンパスでは、後期においても感染症対策の徹底と教育活動の両立を図るため、教職員全員で対策を講じていく所存です。保護者の皆さまからも引き続きご理解?ご支援お願い申し上げます。今後も情報についてはLMS等で随時お知らせします。

トピックス一覧へ